地元社会になくてはならない、必ず要る存在でありたい。
“常に必要とされる企業” これがハナオカイズムです。

歴史が育んだ地域との信頼が誇りです。

戦後間もない昭和22年8月に練炭製造を主業として誕生した「株式会社花岡」は、以来一貫して長野市北部地域への燃料供給に努めてまいりました。
今後も商品・サービス・まごころ共に社会に必要とされる企業を目指して取り組んでいきます。